なぜマーチンゲール法ではルーレットに勝てないのか-システムが破綻する理由トップ3

プレイヤーは、配られるカードの枚数や順番がわからないゲームで使用します。この戦略を使うことで、プレイヤーはルーレットゲームでの勝利のチャンスを得ることができるのです。これが、ルーレットゲームの中で最も強力な戦略と言われる理由です。

マーチンゲール戦略でルーレットに勝てない理由

では、マーチンゲール戦略がルーレットに勝てない理由は何でしょうか?まず第一に、マーチンゲールベッティング戦略がルーレットに勝てない理由として、最も重要なことは、ベッティング体験を刺激的でないものにしてしまうことです。配られるカードの枚数やパターンがわからないと、せっかくのスリルや楽しさが半減してしまいます。一方で、ゲームのオッズを把握することも容易になります。

マーチンゲールベッティング戦略が勝てないもう一つの理由は、その仕組みにあります。基本的に、この戦略は次のように機能します。ゲームの途中で、すべての賭け金を置きます。ゲームの途中で、あなたはすべてのベットを行います。そして、ディールが終わるたびに、あなたは素早くカードをチェックし、デッキの一番上にある数字を見ます。

さて、ここからが面白いところです。すでにカードを拾っているプレイヤーは、状況に応じてコールするかフォールドするかを選択します。コールした後、プレイヤーに残されたことは、次のディールを待つことだけです。そこで、新しいカードを拾うか、他のプレイヤーに別のカードを渡すかして勝つことができます。これは、非常にシンプルで素早いゲームの進め方です。もしあなたがこれを簡単だと思うなら、この種の戦略の楽しさを知らないということになります。

マーチンゲールベッティング戦略

マーチンゲールベッティング戦略が勝てないもう一つの重要な理由は、一貫性が保証されていないことです。カードはまた特定の方法で配られるかもしれません。つまり、正しいカードを持っていると確信するまで推測し続ける必要があり、常にお金を失うことになるのです。

最後に、この方法を使おうとした人の中には、その不確実性のために諦めてしまった人もいます。彼らは、ゲームは偶然の産物であり、どのカードが配られるかを予測することはできないと主張しています。彼らにとっては、ゲームをプレイするには高度な技術が必要であり、正しい推測をすることさえできないのです。結局のところ、この理由はあなた個人には当てはまらないかもしれませんが、他にもいくつかの理由があるので、避けた方がいいでしょう。