今日の仕事の状況を見たり、聞いたりするページです。

9月29日から、いすみ市岬町でウッドデッキの製作が始まりました。以前からあったウッドデッキが傷んできましたので、作り替える工事の依頼を承りました。既存のデッキは米松が使われていましたが、今回の工事ではカナダ産レッドシダーを使用しての本格的ウッドデッキの製作です。

先ずは既存のウッドデッキを解体することからスタートいたします。工事に当たるのは、私たちのスタッフ、佐々木大工さんと田中が担当いたします。

既存のデッキを解体する佐々木大工さん

幅7.3メートル、奥行き最大5メートルの大型デッキを作り変える仕事です。今までのデッキは米松が使われていましたが、この木は水にはあまり強くないようです。今回使用するカナダ産レッドシダーは、ウッドデッキに適した癖のない良い材料です。

9月29日の仕事は、ウッドデッキを解体し、古材を撤去・処分し、木拾い(材料の拾い出し)を致しました。30日は雨のためお休みとさせて頂き、10月1日は材木を搬入し、基礎工事を行う予定でいます。どのようなウッドデッキが出来上がるのでしょうか。工事の進捗状況を皆様にリアルタイムでお伝えいたして参ります。

ウッデイロバーツさんがレッドシダーを運んできてくださいました。

雨の日が多く、天気予報とにらめっこしながらの工事となっています。10月3日は基礎の大引きを組み始めています。そして、キシラデコールを塗っています。

大引きを組んでいます

雨の日が多くあって工事は予定期間をオーバーしましたが、ウッドデッキは完成いたしました。お客様の了解を頂いていますので、これからウッドデッキを作ろうとご計画をされていらっしゃる方は、実際に出来上がったウッドデッキを見るjことができます。

これからウッドデッキを作ろうかとお考えの方は、実際に完成したデッキを参考になさってみては如何でしょうか。完成したウッドデッキをご覧になれます。ご希望の方は代表のホッとライン090-1469-9357 担当者田中までご連絡ください。営業は一切致しておりません。

長生郡内の茂原市にある私たちはいつも皆様のすぐ近くで工事をしています。これからリフォームをご計画されていらっしゃる方は、近くにいる私たちの工事現場を実際にご覧になって参考になさっていただきたいと思います。営業マンは1人も居りませんので、安心して相談できます。

塗装のスタッフと打ち合わせをされるお客様です。

今日、私たちが何をしているかリアルタイムで分かる様にして行く予定でいます。お隣の千葉市、一宮町、大網白里町、東金市、長生郡にお住まいの皆様に、私たちの日々の仕事の内容をリアルタイムでお伝えしてまいります。

ウッドデッキ工事を予定しています

9月29日からいすみ市岬町でウッドデッキの工事が始まります。カナダ産のレッドシダーを使用して作る本格的なウッドデッキ製作となります。この模様をリアルタイムでお届けしたいと思います。ぜひお楽しみにお待ちください。

近所にお住まいの方が施主様より工事内容のお話を伺っています。

リフォームや住まいの修理には、信頼できる業者を探すことが一番大切なことですが、実際の仕事を見て判断できれば尚よいと思います。皆様の近くで工事をしている状況をご案内してまいりますので、ぜひ私たちの仕事ぶりを見ていただきたいと思います。

一宮町船頭給でテラスの組み立てと塗装工事をしました。屋根にシーラーを塗り、塗料を塗リ替える仕事をいたしました。

この色はマルーンという色ですが、落ち着いた感じがします。壁の色と調和し、住まいが引き立ちます。現在、破風板、雨樋は白色ですが、緑色に替えて塗り替えます。

仕事が終わる頃、藤木さんは植木や盆栽に水撒きを始めました。今日の仕事が終わって明日の仕事の打ち合わせをする上代親方と藤木さんです。近所の方も仕事ぶりを見に来てくれています。